日本の未来 - コロナ後の人生。| 気づきに満ちた世界と私

2021年07月27日
「ネアンデルタール人」の遺伝子がコロナを予防する?~人間 Vs 霊長類 Vs 人工知能~

新型コロナウイルスを重症化させるのも予防するのも「ネアンデルタール人」の遺伝子である―こうした研究結果がPNAS・米国アカデミー紀要に掲載されました(参考)。 図表:Le Moustier by Charles R. K […]

2021年07月27日
肥料の王様「ウレア」:日本が生産国1位に再びなりえる日がくるのか。

「ウレア(urea)」という物質を聞いたことがあるでしょうか。化学式では、「(NH2)2CO」と表現されるこの物質は、動物の尿中に含まれる有機化合物「尿素」のことであり、たんぱく質や核酸の分解生成物中の窒素分を体外に排出 […]

2021年07月20日
開催間近に迫った東京オリンピックに潜むサイバーテロの脅威

先週米政治紙『The HILL』において専門家らが来る7月23日より開催される東京夏季五輪へのサイバー攻撃の可能性について警鐘を鳴らしました(参考) 「オリンピックは、一国(この場合は日本)が全力を尽くしてアピールし、こ […]

2021年07月20日
高級ホテルのバーで繰り広げられたスパイたちの諜報活動は過去のものなのか…

去る6月30日、東京・千代田区にある「ホテルグランドパレス」が49年間の歴史に幕を下ろしました。 同ホテルは、1972年2月に丸の内にある「パレスホテル」の姉妹ホテルとして開業し、プロ野球のドラフト会議や大相撲優勝力士の […]

2021年07月13日
文明の盛衰まで左右した「カカオ」。現代ではマーケットを左右する!?

コートジヴォワールとガーナが世界のチョコレート市場の2大プレーヤーである米ハーシー(Harseys)とマース(Mars)に1トンあたり400ドルの割増金(DRD、Decent Income Differential)を課 […]

2021年07月13日
英軍の機密文書がバス停発見。英国勢の崩壊の始まりなのか。

去る(2021年)6月22日、イングランド南東部ケントのバス停で英国防省の「機密文書」が水浸しの状態で“発見”されました。発見した匿名希望の一般市民は、警察に連絡したり、SNSに上げるなどもせず、英国放送協会(BBC)に […]

2021年07月06日
高校生が起業する時代到来なるか。「投資家視点」を取り入れた10代の未来とは。

来たる2022年度より高等学校で「新学習指導要領」が実施されます。 ほぼ10年ごとに改訂されてきた「学習指導要領」ですが、今回は「戦後最大の改革」ともいわれています。その主なポイントは以下のとおりです(参参)。 ・地理歴 […]

2021年07月06日
「キャッシュレス」と叫ばれながらも増え続ける「紙幣の流通量」。キャッシュレスから始まる完全監視世界。

英財務省が今年(2021年)6月に英国勢における「支払い」市場(payment market)の動向について報告書を発表しました(参考)。それによれば、昨年(2020年)に「現金」による取引が35パーセント減少し、「現金 […]

2021年06月29日
スマホ片手にマネー・ロンダリングが行われる時代到来!?

新型コロナ・パンデミックの影響で延期となっていた「金融活動作業部会」(FATF)による第4次対日相互審査の発表を8月末に控え、各金融機関は態勢整備が求められています。 そもそも「金融活動作業部会」(Financial A […]

2021年06月22日
新たな国富の奪い合いが世界で始まる!? G7で決まった「国際法人税」とは。

先日(2021年)6月4日(ロンドン時間)に開催されたG7財務大臣会合において「歴史的な」合意となった【国際法人税(global tax)】。 (主要7カ国(G7)財務相会合に出席するため英国を訪れたイエレン米財務長官= […]


こんな方にオススメです

  • ■納得した情報を得たい方
  • ■確かな資産形成の根本を身につけたい方
  • ■今の状況に不安を感じている方



© 2021 コロナ後の人生。| 気づきに満ちた世界と私. All rights reserved.