国際情勢 - コロナ後の人生。| 気づきに満ちた世界と私

2021年06月08日
新型肺炎の日本と中国経済への影響を知る

中国・武漢市に端を発した新型肺炎の世界的感染拡大は留まるところを知りません。 武漢に滞在していた日本人も次々と帰国しています。 現時点ではまだ140人あまりがまだ武漢に残っていて、受け入れは感染拡大の影響から長期化する可 […]

2021年06月08日
ウズベキスタンは「買い」か?中央アジアで注目を集めるウズベキスタンの魅力に迫る。

中央アジア、とりわけウズベキスタンが現在活況を呈しています。あの内陸の地域がなぜ!?と疑問に思われるかもしれませんが、歴史の紐を解くと何ら不思議なことではなさそうです。 中央アジア5か国(カザフスタン、トルクメニスタン、 […]

2021年06月08日
「コロナ・リッチ」による“富裕税”は日本でも起こりえるのか。

2021年の「英国富豪リスト」(Rich List)が発表されました(参考)。 英国勢における保守系高級紙タイムズの日曜版であるサンデー・タイムズ (The Sunday Times)が毎年発表しているランキングです。 […]

2021年06月01日
銅価格高騰の行方 ~パンデミックと「脱炭素化」が与えるインパクト~

銅価格が高騰を続けている。 今年(2021年)5月、銅の国際価格は過去最高値を更新しました。去る2011年以来、10年ぶりの高値です。新型コロナウイルスが世界的に感染拡大した昨年(2020年)3月の安値からは2倍以上とな […]

2021年05月25日
世界がデジタル「複数通貨体制」に動き出す。アメリカの失われゆく経済制裁力。

ロシア勢がSWIFT離脱の準備中であることを示唆しました(参考)。 欧州(EU)勢がロシア勢を「SWIFT」から追放するよう求めていることを受け、ロシア外務省のマリア・ザハロワ(Maria Zakharova)報道官がそ […]

2021年05月24日
大英帝国は復活するのか~着実な人材確保を進める「グローバル・ブリテン」の行く先〜

大英帝国の象徴的存在といえるケープ植民地首相セシル・ローズは、その遺書で次のように述べています。 「大英帝国の繁栄を持続させるために、その全財産を知的エリートによって構成される秘密組織に任せる」 図表:アフリカ縦断政策を […]

2021年05月18日
「2040年の世界」に向けた5つのシナリオ

『グローバル・トレンド2040』が発表されました。(参考) 米国の情報コミュニティをつなぐ存在である米国家情報会議(NIC、National Intelligence Council)が4年毎に米国家情報長官室(ODNI […]

2021年05月13日
アメリカの中国に対する「5つの圧力」の意味することは。

4月21日、米上院外交委員会から「2021年の戦略的競争法」(“Strategic Competition Act of 2021″)が提出されました(参考)。 あらゆる側面から中国に圧力をかけることを目的とした大規模な […]

2021年05月13日
「パーム油」が世界マーケットを動かす日。

スリランカが世界的に広がりつつある「パーム油のバッシング」に加わりました(参考)。 ラージャパクサ・スリランカ大統領がアブラヤシを栽培している企業などに対して、段階的に木を取り除くように命じたのです。 (図表:アブラヤシ […]

2021年05月12日
中東マーケットに注目~争奪戦のベイルート~

中国、ドイツ、ロシア、フランスがベイルート港の再建を競い合っているのをご存じでしょうか(参考)。 日本からすると遠く離れた、名前だけを知っている中東の地という印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 2020年8月に […]


こんな方にオススメです

  • ■納得した情報を得たい方
  • ■確かな資産形成の根本を身につけたい方
  • ■今の状況に不安を感じている方



© 2021 コロナ後の人生。| 気づきに満ちた世界と私. All rights reserved.