日本の未来 - コロナ後の人生。| 気づきに満ちた世界と私

2021年06月15日
パンデミックによりもたらされた「ドライアイス需要」は日本を救うのか。

インド勢において「ムコール症」患者が急増しています。 去る(2021年)5月26日までに確認された症例は1万2000件近くに上り、各州が緊急措置を命じています。 ムコール症はパンのカビを含む、ケカビ目に属するカビを吸い込 […]

2021年06月15日
「世界で最も住みやす都市」に選ばれ続ける日本

世界で「最も住みやすい」都市として、オセアニアと日本がトップに上がりました(参考)。 新型コロナ・パンデミックの影響でこれまでの欧州勢優位であったトレンド(順位)がひっくり返った形となったと言えるでしょう(参考)。 英エ […]

2021年06月08日
新型肺炎の日本と中国経済への影響を知る

中国・武漢市に端を発した新型肺炎の世界的感染拡大は留まるところを知りません。 武漢に滞在していた日本人も次々と帰国しています。 現時点ではまだ140人あまりがまだ武漢に残っていて、受け入れは感染拡大の影響から長期化する可 […]

2021年06月08日
日本における人型ロボット研究がもたらす未来は世界の中心となるのか。

「ロボット」と聞くとどのようなイメージが思い浮かぶでしょうか。 どれほどリアルかはともかく、人に似せた姿を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。 (図表:An artificial hand holding a li […]

2021年06月08日
アラブ首長国連邦(UAE)の宇宙開発を支える日本の狙いとは!?

7月20日午前6時58分、日本の宇宙研究開発機構(JAXA)と 三菱重工業はアラブ首長国連邦(UAE)勢の火星探査機「アマル」を載せたH2Aロケット42号機を、 鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げました。 探査機は […]

2021年06月08日
ウズベキスタンは「買い」か?中央アジアで注目を集めるウズベキスタンの魅力に迫る。

中央アジア、とりわけウズベキスタンが現在活況を呈しています。あの内陸の地域がなぜ!?と疑問に思われるかもしれませんが、歴史の紐を解くと何ら不思議なことではなさそうです。 中央アジア5か国(カザフスタン、トルクメニスタン、 […]

2021年06月08日
「コロナ・リッチ」による“富裕税”は日本でも起こりえるのか。

2021年の「英国富豪リスト」(Rich List)が発表されました(参考)。 英国勢における保守系高級紙タイムズの日曜版であるサンデー・タイムズ (The Sunday Times)が毎年発表しているランキングです。 […]

2021年06月01日
銅価格高騰の行方 ~パンデミックと「脱炭素化」が与えるインパクト~

銅価格が高騰を続けている。 今年(2021年)5月、銅の国際価格は過去最高値を更新しました。去る2011年以来、10年ぶりの高値です。新型コロナウイルスが世界的に感染拡大した昨年(2020年)3月の安値からは2倍以上とな […]

2021年06月01日
パンデミックが終わる日とは!?『出口戦略』を探る。

70年前に発売されたアルベール・カミュの小説『ペスト』に、次のようなセリフがあります。 「ペストと戦う唯一の方法は誠実さです」 翻って新型コロナウイルス「第4波」を受け3回目の緊急事態宣言下にある日本ですが、政府は解除に […]

2021年05月25日
世界がデジタル「複数通貨体制」に動き出す。アメリカの失われゆく経済制裁力。

ロシア勢がSWIFT離脱の準備中であることを示唆しました(参考)。 欧州(EU)勢がロシア勢を「SWIFT」から追放するよう求めていることを受け、ロシア外務省のマリア・ザハロワ(Maria Zakharova)報道官がそ […]


こんな方にオススメです

  • ■納得した情報を得たい方
  • ■確かな資産形成の根本を身につけたい方
  • ■今の状況に不安を感じている方



© 2021 コロナ後の人生。| 気づきに満ちた世界と私. All rights reserved.